FC2ブログ

第110回 日本小児科学会山形地方会

前日の同窓会に続き
平成30年11月25日(日)第110回 日本小児科学会山形地方会が山形大学医学部臨床研究棟のCBT室において開催されました。
スポンサーサイト

平成30年 山形大学医学部小児科学教室同窓会

2018小児科同窓会
平成30年11月24日 パレスグランデールにおいて山形大学医学部小児科学教室同窓会が行われました。林名誉教授はじめ先輩の先生方、三井教授をはじめ現在大学を支えている先生方と年1回の顔合わせです。山形の小児医療を支えています。

第504回 山形地方小児科集談会

平成30年11月14日(水)、第504回山形地方小児科集談会が開催されました。
演題は山形市立病院済生館小児科から
1.再発したサルモネラ髄膜炎の4か月女児例   大通 尚 先生
2.ハロペリドールの副作用で錐体外路症状をきたした1例  阿部 暁子 先生
3.新生児乳腺炎の1例  前田 勝子 先生
情報提供:第一三共 イナビル

山形市小児科医会理事会

平成30年11月13日(火) 山形市小児科医会理事会が医師会館で開催されました。
肥満への対応についての話し合いがもたれました。
山形県は肥満が多いと言われています。なんとか対応が必要です。

山形県のインフルエンザを考える2018

平成30年11月8日(木) ホテルメトロポリタン山形で山形県のインフルエンザを考える2018が開催されました。
「インフルエンザ診療の現在と今後」
東北医科薬科大学医学部 感染症学教室 東北医科薬科大学病院 感染症内科・感染制御部教授
関 雅文 先生
の特別講演をお聞きしました。
インフルエンザの疫学、治療、予防について、現在、過去、未来についてお話がありました。
そろそろインフルエンザの流行期になるので日々の診療に役立てたいと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR