診察室の絵の作者


2012.11.23のブログに,診察室の絵をアップしていましたが,その絵の作者が,1/14~23まで,東京の愚怜というギャラリーで”風が届けた手紙~という絵の個展を開きました.1/14は,あの東京の大雪の日です.北国から,大雪というおみやげを届けてしまいました.クリニックの絵の中の少女のような素敵なアーティストでした.
スポンサーサイト

雪枯山水

雪枯山水
年甲斐もなく,これまでずっと雪が降るとうれしくてワクワクしていました.
昨年あたりから,雪掃きがやや面倒になり,それほどワクワク感が無くなっていました..
ところが,今年からは,自宅の数倍から10倍ほどの雪掃き面積!
幸い,まだ大雪にはなっていませんが,駐車場の雪を放置はできません.
朝や昼休み,診療後に少しずつ雪片付けに精を出しています.
そんな矢先,本日,うっすら積もった5cmほどの雪を片付けていたら,
掃いた後の模様がすばらしい.
わざと残した雪の掃き残しはまるで枯山水のよう.
実は,私は枯山水ファン.
この冬の雪掃きに少しだけ楽しみを発見.
どうせやれねばならない雪掃き.
ならば楽しんでやろうじゃありませんか.

初笑い2013

2013年1月4日より診療を開始しました.
風邪で受診の女の子.診察のファイルに”3”の文字.
この日3番目の患者さんでした.
すると,「あっ,マックだ」とうれしそうな声.
お母さんと私は一瞬?
彼女からみた”3”の文字は,左横から見ていたので確かに”M”に見えるのです.
お節料理にもそろそろ飽きた頃.
きっとこの日のお昼は,ハンバーガーになったことでしょう..
こどもの発想にしばし関心し,ほんわかあったかな笑いが診察にあふれました.
これだから小児科医はやめられない.
とっても良い感じの2013年の初笑いでした.

あけましておめでとうございます.

スライド1
新年あけましておめでとうございます.
今年も,このブログでは楽しい話題,ためになる話題,ホッとする話題を中心にアップしていきたいと思っています.
”サンタから笑顔のプレゼント”を1年中お届けします.
ちなみに,元旦は,富士山から日の出の帽子をかぶったサンタです.
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR