第26回東北小児腎蔵病研究会 in 秋田

移行医療
3月12日(土),午前の診療を終え,第26回東北小児腎蔵病研究会出席のため,秋田に向かいました.
車での移動にて,特別講演には間に合いました.
東京都都立小児総合医療センター腎臓内科の幡谷浩史先生の
「腎疾患患児の移行:小児病院における実情」
をお聞きしました.
この話題は,昨年,中山書店から出版された「移行期医療-子どもから成人への架け橋を支える」
で私も書いてみた話題です.
会が終わると,秋田名物のなまはげが席までやってくるお店で,東北・新潟から集まった先生方と楽しい宴でした.
(発表の内容は,腎臓のキッズ内コラム)
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR