臨床集談会

1月17日(火) 山形市医師会館にて臨床集談会が行われました。
「小児の初期救急対応」 山形市立病院済生館小児科 清水行敏 先生
よくみる小児の救急疾患について、総論、各論のお話。知識の確認とトレンドを知るには、市中病院の先生のお話をお聞きするのが一番。以前から変わらないこと、変わったことを確認しつつのご講演でした。開業すると、他の小児科の先生のお話をお聞きするのは、特に勉強になります。
スポンサーサイト

山形市立第4小学校 学校保健委員会

1月17日(火) 山形市立第4小学校学校保健委員会が行われました。
28年度の体力、運動能力調査の結果報告があり、私がコメントしました。
子供たちの運動環境、生活環境は、単に学校のみ、家庭のみでは解決できず、学校、家庭、医療者が問題を共有し、協力して係わる必要があるようです。規則正しい生活をすること、朝ご飯はちゃんと食べること、運動の評価は単純に平均化するのでなく、個別に評価指導すること、体幹を鍛え、バランスのとれた体作りをすることなどを確認しました。

東北小児感染症懇話会 2017

東北小児感染症懇話会2017が1月14日(土)、仙台市の勝山会館で開催されました。午前の診療を終えて参加しました。
特別講演は
1.「小児呼吸気感染症診療ガイドライン2017 改訂のポイント」 千葉大学真菌医学研究センター感染制御分野 
  准教授 石和田 稔彦 先生
2.「世界で広がるカルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)に関する最近の話題」 奈良県立医科大学 微生物感染症学講座 
  教授  矢野 寿一 先生
のご講演でshした。
 症状・所見、レントゲン・血液からスコアリングし細菌性肺炎と非定型肺炎を鑑別する試みや、治療、検査のトレンドのお話。また、耐性菌の耐性の獲得機構や疫学などのお話でした。
 

2016年 みんなのサンタ

2016みんなのサンタ 表紙
今シーズンも27人のこどもたちがそれぞれのサンタクロースを描いてくれました。
サンタクロースは世界中のこどもたち、いや大人だって大好き。
サンタクロースはまた1年かけて次のクリスマスの準備をします。

こどもたちの作品はこちらから。
http://santa-kids.jp/photo.php
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR