第47回日本腎臓学会東部学術大会 in 横浜

10月28日の診療終了後横浜で開催されている第47回日本腎臓学会東部学術大会にでかけました。到着時。すでに1日目は終了してたので2日目から出席。今回は、特に慢性疾患の患者さんの指導方法について拝聴。”行動科学”の概念を学びました。
スポンサーサイト

金井学園創立50周年記念式典

10月27日(金)、金井学園創立50執念記念式典に出席。開業前から金井幼稚園、認定こども園金井こども園、嶋保育園の園医を務めている関係で式典に出席。一つのことを50年続けることは並大抵のことではないと実感しました。

予防接種医師打ち合わせ会

毎年行われる予防接種医師打ち合わせ会が10月25日(水)に医師会館で開催されました。
接種状況と山形市からのお願いですが、いつもインフルエンザ予防接種が始まってからの打ち合わせ会にて、開催時期に疑問がありましたが、行政上仕方が無い日程とのこと。近年、必ずワクチンの供給に問題あり、今シーズンは麻疹風疹、日本脳炎、そしてインフルエンザワクチンがトラブルです。日本のワクチン行政には疑問だらけです。

平成29年度 西部地区小中学校合同学校保健委員会

10月26日(木) 山鹿市村木沢コミュニティーセンターで平成29年度 西部地区小中学校合同学校保健委員会が行われました。
山形市立第8中学校、山形市立西山形小学校、山形市立村木沢小学校、山形市立大曽根小学校のPTA、教員、校医、保健師、薬剤師、幼稚園・保育園の先生が一同に介し話し合います。今年のテーマはメディアとこども。
メディアを単に禁止、回避するのでなく、いかにルールを作り上手につきあうかを考えることが大事と思われます。
この地域はまだまだ自然がいっぱいです。子どもならではの良い経験を積みのびのびと成長してほしいものです。

29年度予防接種医師打ち合わせ会

10月25日(水) 平成29年度予防接種医師打ち合わせ会があり、例年通り山形市の前年度の予防接種事業の報告と今年度の実施状況、副反応報告や事故防止についての説明をうけました。
毎年様々な問題点がある予防接種ですが、まだまだ予防接種後進国、さらに国内でも地域差がある問題があり大事な会です。
日本脳炎、麻疹風疹ワクチン、インフルエンザワクチンの供給が現在の問題です。

山形市立第4小学校 学校保健委員会

10月17日(火) 山形市立第4小学校において学校保健委員会が開催されました。
児童の健康増進と健康安全および体位、体力の向上を目指し、家庭や地域の健康意識の高揚や生活環境の改善を図ることを目的として、学校、父兄、校医、薬剤師での話し合いです。29年度の健康診断、運動器機能の結果、体力、運動能力調査結果報告、健康課題と対応につき話し合いました。
運動のみならず、栄養、肥満ややせ、睡眠などの問題点をそれぞれの立場から問題点と対策を話し合いました。

山形市小児科医会総会

10月4日、山形市小児科医会総会が山形市医師会館で行われました。
先日の母子保健事業に関する打ち合わせ会で話題になったことや、学校検診、夜間・休日診療所、今後の活動についての話し合いが行われました。また、ジャパンワクチンから「力をあわせて未来を守る」という演題でワクチンの取り組みの話を聞きました。

第494回山形地方小児科集談会

9月27日(水)第49回山形地方小児科集談会が開催されました。
「超低出生体重児の発達の特異性」 山形県立中央病院小児科 饗場 智 先生

「ADHDの診断と治療」 山形県立こども医療療育センター 伊東 愛子 先生

小さく産まれた子、発達に問題がある子をどのように診て、どのように育んでいくかがテーマの会でした。
小児科医のみならず、精神科の先生もいらっしゃいました。

山形市立第4小学校就学時健診

9月27日(水)、山形市立第4小学校の就学時健診を行いました。来年1年生になる子どもたちの健診。こどもも両親もドキドキとワクワク。みんな元気でした。

母子保健事業に関する打ち合わせ会

9月26日(火)、母子保健事業に関する打ち合わせ会が行われ、山形市内の小児科医、市役所生活部健康課、保健センターの関係者が一同に介し、年1回の打ち合わせを行いました。28年度母子保健事業の事業報告、29年度、30年度の予定など。母子保健に関する困ったことや要望を話し合いました。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR