山形市小児科医会 理事医会

平成29年12月19日 山形市医師会館にて山形市小児科医会理事会が開催されました。
保育園の園医、運動器健診、1か月健診、地域総合小児医療認定制度、こども医療療育センターとの連携、山形地方小児科集談会について話し合われました。
スポンサーサイト

女性アスリート診療のための講習会

平成29年12月3日(日)、山形市医師会館で女性アスリート診療のための講習会が開催されました。
「女性アスリートにみられる疾病と治療」 杉山産婦人科丸の内 栗林 靖 先生
「女性アスリートへの栄養指導」 国立スポーツ科学センター 石井 美子 先生
「アンチ・ドーピングの基礎知識」 国立スポーツセンターメディカルセンター 上東 悦子 先生

日本医師会のスポーツ認定医なので出席しました。今回は主に、婦人科の先生が主体でしたが、小児領域でも大事な話題です。特に、東京オリンピック前なので様々な問題があります。トップアスリートもそうですが、地方では。現実にはプレ・トップアスリートとの関わりが大事と考えます。

山形大学小児科学教室同窓会

スライド1
平成29年12月22日(土)、パレスグランデールで山形大学小児科学教室同窓会が行われました。
諸先輩、同輩、後輩が一同に介し、診療から研究、プライベート、趣味までコミュニケーションの場です。
年に1回集まります。現在、大学で頑張っている先生方、新たに入局した先生方と話をする貴重な会です。
これからも大学、同窓生の発展を祈念しています。

第495回 山形地方小児科集談会

2017年11月22日(水)、山形市医師会館で第495回 山形地方小児科集談会が行われました。
ノーベルファーマ社から”ノベルジン錠の有効性と安全性について”の製品説明
「帯状疱疹に合併した水痘・帯状疱疹ウイルス髄膜炎の一例」 山形市立病院済生館小児科 小林 信也 先生
「NICU入院児に対する亜鉛予防投与の効果」 いわき市立総合磐城共立病院 未熟児・新生児科 木田 義信 先生
本日は皮膚症状、栄養、成長と亜鉛の関係につてのお勉強。

臨床集談会

2017年11月21日(火)、臨床集談会が山形市医師会館で開催されました。
「不登校のみかた ~お母さんとの二人三脚、山あり谷あり~」
山形県立中央病院 診療内科・精神科 岸 真知子 先生
学校も小児科医も対応に困っている不登校の対応について、精神科の先生からの見方のアドヴァイス。

山形県のインフルエンザを考える 2017

2017年11月9日、山形国際ホテルで”山形県のインフルエンザを考える2017”が開催されました。
「より効果的なインフルエンザの予防と治療に向けて」 東京大学医科学研究所 感染・免疫部門 ウイルス感染分野 
山下 誠 先生
「インフルエンザの最新情報 ~2017-18シーズンにむけて」 日本臨床内科医会 インフルエンザ研究班 
池松 秀之 先生
今年は大きな流行はまだですが、シーズンにむけて治療、最新情報の確認の会でした。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR