FC2ブログ

山形小児ワクチンセミナー

2018年9月28日(金)山形国際ホテルにて山形小児ワクチンセミナーが行われました。
特別講演
「小児ワクチンに関する最新情報」 日本大学医学部小児科学系 小児科分野 主任教授 森岡 一朗 先生
 
おたふくカゼ、風疹、ポリオ、2種混合、3種混合、ロタ、B型肝炎ワクチンの最近の話題についてレビューしていただきました。
毎年、少しずつでも日本の予防接種が改善されるよう願うばかりです。

健康スポーツ市民公開講座

平成30年9月23日(日)ビッグウィングで開催された「やまがた健康フェア2018」で、健康スポーツ市民公開講座「ロコモとスポーツ」に参加しました。日本医師会認定健康スポーツ医の研修です。
「ロコモティブシンドローム 知って欲しい骨と関節のこと」 山形済生病院整形外科 佐々木 幹 先生
のご講演と、大学病院リハビリ室のスタッフによるロコモチェック・ロコモ体操の実演がありました。


第9回 山形慢性腎臓病(CKD)病診連携講演会

平成30年9月21日 ホテルキャッスルにて第9回山形慢性腎臓病(CKD)病診連携講演会が開催されました。
1.「山形県薬剤師会が行うCKDシール活動」  山形県薬剤師会 武田 直子 先生
2.「慢性腎臓病と薬剤性腎障害」 山形市立病院済生館 腎臓内科 星川 仁人 先生
特別講演
「腎専門医が喜ぶ紹介」 秋田大学大学院医学系研究科 血液・腎臓・膠原病内科学講座  奥山 慎 先生
のご講演を拝聴しました。
腎臓病は自覚に乏しくなかなか理解しにくい疾患でありながら、様々な問題を含み多くのスタッフの力が必要です。
小児の立場からできるだけ毎年出席させていただいています。

第502回山形地方小児科集談会

平成30年9月19日 山形市医師会館において第502回山形地方小児科集談会が開催されました。
昨シーズンから認可された新たな抗インフルエンザ薬であるゾフルーザ錠について塩野義製薬からの説明のあと
山形県立中央病院から
1.痙攣を契機に診断された遅発性新生児低カルシウム血症の1例   西條 直也 先生
2.母乳と感染防御  饗場 智 先生
からご講演をいただきました。

山形市小児科医会理事会

平成30年9月11日(火)山形市小児科医会理事会が開催され、10月3日に開催される小児科医会総会での議事についての確認が行われました。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR